文へスキップ

よみうりタウンニュース 毎週木曜日発行の読売の地域情報紙 発行/茨城北部読売会 制作/読売茨城タウンニュース社

TEL. 029-221-6720

〒310-0805 茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

スクランブル 【今週のピックアップ】SCRAMBLE

大子で20・21日

3千人舞うよさこい祭り

◆常陸国YOSAKOI祭りが5月20、21日、大子町大子の町文化福祉会館まいん駐車場をメイン会場に開かれる。雨天決行。
 参加は、2日間で延べ92チーム約3000人。
 20日は、午前11時から学生チームを対象にした大会「YOSAKOI甲子園」、午後2時から平均年齢45歳以上のチームを対象にした「雅大会」、午後5時半から歓迎レセプションと交流会「宵夜祭(よいやさ)」を開催。21日は午前9時から一般チームの大会を実施。
 町自慢の料理を販売する屋台がそろう「大子自慢おれげのうめぇ〜もん市場」を同時開催する。
 同祭り本部委員会TEL.0295・72・4545。
▲路上で華やかに演舞するチーム(昨年)

日立・茨城キリスト教学園

「アンネのバラ」希望者募る

◆日立市大みか町の茨城キリスト教学園キリスト教センターは、アンネ・フランクゆかりのバラ「アンネのバラ」=写真=の苗木の栽培希望者を募っている。同学園は、命の尊さと平和の大切さを知ってもらおうと、同バラの苗木を幼稚園や小中学校など団体や施設に配布している。今年の提供は20本。家庭など個人観賞目的の応募は不可。希望者は5月26日正午(必着)までに、団体名(学校、学年など)と代表者名、住所、電話番号をメール(kiara@icc.ac.
jp)か、ファクス(0294・53・9120)で同学園まで。応募多数の場合は抽選。同センターTEL.0294・52・3215。


水戸・ 吉田神社で21日

柳家一九さん落語会

◆落語家柳家一九さんの落語会が5月21日午後2時、水戸市宮内町の吉田神社で開かれる。一九さんは、昭和54年に全日本学生落語選手権で最優秀技能賞を受賞し、翌年、人間国宝の柳家小さん一門の三代目柳家小満んに入門。平成7年に真打ちに昇進した。現在は、東京の池袋演芸場や鈴本演芸場で活動している。落語会では、一九さんの落語二席と若手落語家の二席ほか。会費2500円(前売り2000円)。定員80人。同神社TEL.029・247・6464。



▲柳家一九さんの高座


ナビゲーション

バナースペース

株式会社読売茨城タウンニュース社

〒310-0805
茨城県水戸市中央2丁目7番37号
狩野ビル3階

TEL 029-221-6720(代表)
FAX 029-227-7888

よみうり

タウンニュース

Facebook いいね!